カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
メニューを閉じる
友だち追加

ネパール料理オンライン教室(チキンカレーとジャガイモ・竹の子のカレー)

ネパール料理オンライン教室(チキンカレーとジャガイモ・竹の子のカレー)

<ネパール人が作る家庭料理教室をネパールから中継>

あなたも講師と一緒にライブ中継でネパール料理を作ってみませんか

ネパールの家庭料理と言えば「ダルバート」。
ダル(豆スープ)とバート(米飯)の合成語で、各種カレー、野菜のスパイス炒め、漬物などのタルカリ(おかず)がワンプレートに乗り、日本の定食のようなイメージです。
栄養のバランスも大変良く、ネパール人は毎日2食、昼食と夕食に食べます。

今回はネパール人の主婦に講師になってもらい、家庭でいつも食べている美味しく、健康的なタルカリの料理法を教えてもらいましょう!!
インドのカレーや、ネットに載っているカレーレシピに比べると、ネパールの家庭料理はもっとシンプルなスパイス使いで、簡単に美味しくあっさりとしています。
日本でも手に入る食材のメニューを厳選し、簡単なものばかりですので、日常の食卓の一品として毎日のご健康に役立てて頂けると嬉しく思います。
どうぞお気軽に楽しんでご参加下さい!!

1回のオンライン教室は約45分間で、2種類の料理を作ります。

※レシピはご参加の方にメールでお送り致します。
※ご希望の方は事前に別料金になりますが、生姜・ニンニク以外のスパイスをお送り致します。(ネパール製ではありません)

ご予約前にご質問のある方は cit@madaminusekaie.style へご連絡ください。

*現地の事情により、予期せぬ事態が生じた場合は設定日の変更がある事も予めご了承下さい。

<ネパール料理の講師紹介>

講師名:バンダナ・シュレスタ

ネパール人(ネワール族)主婦。
ネパールは多民族国家で130以上の民族があり、ネワール族、バウン族、タカリ族、タマン族、グルン族、チベット族など民族によってそれぞれ多少の食生活の違いがあります。
カトマンズ盆地の原住民、ネワール族は歴史ある豊かな食文化を持ち、季節や行事に合わせて様々な料理を作る素晴らしい食習慣があります。
そのネワール族のバンダナさんは、小さい頃から食べ物に興味を持ち、毎日台所で母親や祖母の側に付いて、料理の仕方を見て学びました。
仲の良い3人姉妹の長女で、時々姉妹が集まり自慢の料理を作って楽しんでいるそうです。
ネパール料理のコツやワンポイントなど、オンライン教室でお話しします。
(日本人による日本語の通訳、説明付き)


<チキンカレー>
ネパールでも大人気のチキンカレー。
ネパールでは野菜や豆が中心の食生活ですが、チキンやマトン(ヤギ肉)、水牛などの肉料理も週に2〜3回は食べます。
ちなみにヒンズー教徒の多いネパールでは牛肉は宗教的に食べてはいけない(神様の乗り物とされています)食べ物ですが、水牛は食べられます。

チキンは通常骨付きがほとんどで、骨の髄から滲み出る旨味が大変美味しくなります。
ネパール人は肉だけの部分よりも骨付きを好み、骨の髄までガリガリかじって食べてしまいます。
できれば皆様も骨の付いたチキンのブツ切りをご用意いただけると、さらに美味しく仕上がります。無い場合はモモ肉でも大丈夫です。

画像のイメージ写真よりも、もっとスープをたっぷりにしてグレイビーに仕上げる方法もオンライン教室でお伝え致します。深めのフライパンまたは中華鍋をご用意ください。
所要時間約30分ほどで、旨みが効いたスパイシーなチキンカレーが作れます。
ぜひ挑戦してみて下さい!


(用意する材料)
・骨付きチキン(またはチキンのモモ肉)
・玉ねぎ
・トマト

(用意するスパイス)
・ターメリックパウダー
・クミンパウダー
・チキンマサラまたはミートマサラ(無ければガランマサラ)
・チリペッパー
・にんにく
・生姜

※レシピ、分量など詳細はメールでお送り致します。

<ジャガイモ・竹の子のカレー(アルタマ)>

アルタマはネパールでは人気の料理のひとつ。
「アル」はジャガイモ、「タマ」は竹の子です。
ネパールの竹の子は、スライスした竹の子にターメリックを入れて発酵させ、保存食として食べられています。程よい酸味がとても美味しいです。
竹の子と一緒にジャガイモや豆類と合わせて調理すると美味しくできます。
日本では竹の子の水煮をご用意ください。
ネパールの竹の子は発酵していて味の主張が強いので、画像のように少量で十分ですが、日本の竹の子の水煮を使う場合は、もう少し量を増やしても良いでしょう。
フライパンでOKです。圧力鍋を利用するとより早く出来上がります。

(用意する材料)
・竹の子
・ジャガイモ
・玉ねぎ
・十六ささげ
・トマト

(用意するスパイス) ・ターメリックパウダー
・クミンパウダー
・チリペッパー
・にんにく
・生姜

※レシピ、分量など詳細はメールでお送り致します。

■開催方法:ZOOMにて現地から日本語ガイドがライブ中継
■最少催行人数:1名様から催行保証
■所要時間:45分
■開催日 :8月19日(金) 20:00~20:45
■使用言語:日本語
■お送りする香辛料(2回分はお作りいただける量です)
・ターメリック 18グラム
・クミンパウダー 10グラム x 2袋
・ガラムマサラ 20グラム
・一味唐辛子パウダー(チリペッパーの代わり) 14グラム
・乾燥唐辛子 6グラム
■注意
香辛料の送付もご希望の方のお申込み締め切り日は8月5日10:00までです。
カレンダー上でのお申込み締め切り日とは、異なりますのでご注意お願いいたします。
商品記号:JNEPAL-010-J-1
3,850円(税込) 〜 5,830円(税込)
参加可能人数残り:
ツアー希望日:
バリエーション:
20:00~20:45 20:00~20:45(香辛料付き)

3,850円(税込)

5,830円(税込)
数量:

ツアー形式から探す

言語から探す

シーンから探す